KGリアルターズクラブとは、関西学院出身者のOB、OGで作る不動産業又はそれに関連する業務に携わる者達の関学同窓会公認のビジネスサークルです。

私たちについて

  • HOME »
  • 私たちについて

KGリアルターズクラブとは

KGリアルターズクラブとは、関西学院出身者のOB、OGで作る不動産業又はそれに関連する業務に携わる者達の関学同窓会公認のビジネスサークルです。

会員間の情報交換により、売買、仲介、顧客の紹介などの成約事例が数々報告されています。
また、関西不動産三田会(慶応大学OB・OGによる不動産会)、R・Eクローバー倶楽部(同志社大学OB・OGによる不動産会)、関西不動産稲門会(早稲田大学OB・OGによる不動産会)とも交流を持ちネットワーク、情報の拡大を日々図っています。

スクール・モットー

関西学院のスクール・モットーは、第四代ベーツ院長が提唱した“Mastery for Service”です。「私たちは努力して専門知識の修得と人間形成に努めなければならないが、それは単に自己の利益のためではなく、隣人への奉仕を目的としたものである」という意味で、「奉仕のための練達」と訳されています。隣人・社会・世界に仕えるため、自らを鍛えるという関学人のあり方を示しています。

KGリアルターズクラブはビジネスサークルであり、会を通じて、交流し、仕事をすることも大きな目的ですが、基本的な精神は“Mastery for Service”にあります。

会の沿革

昭和62年 不動産業を営む数名の同窓生が発起人となり設立を図る
昭和63年3月1日 梅田「大湖」にて第一回設立総会が開催される(出席者49名)
平成2年6月 「KGリアルターズクラブ」として同窓会理事会にて公認団体として承諾される

主な活動

総会

毎年1回、6月頃に行われるクラブ員全体の定時総会です。クラブの最高意思決定機関です。
毎年、100名を超える会員の方にご参加を頂いています。
総会

新年会

1月又は2月に行われます。
毎年、100名を超える会員の方にご参加を頂いています。
新年会

KKDW合同例会

毎年1回、秋に行われる関西不動産三田会(慶応大学OB・OGによる不動産会)、R・Eクローバー倶楽部(同志社大学OB・OGによる不動産会)、関西不動産稲門会(早稲田大学OB・OGによる不動産会)との合同での例会です。
毎年、200名近い方にご参加を頂いています。
ゴルフコンペ

スタディグループ勉強会

年2回、勉強会を行っています。大規模商業施設、大型ビルなどのトピックになるような新築物件の施設見学なども行います。勉強会は、不動産、経済、文化、社会面など多様な内容で、会員のためになる企画をしています。勉強会後は懇親会もあり、会員同士で交流を図っています。

情報部会

月1回情報部会を行っており、奇数月はKGリアルターズクラブ単独で、偶数月は関西不動産三田会、R・Eクローバー倶楽部、関西不動産稲門会と合同で行っています。
KGリアルターズクラブ単独の情報部会では、クラブ内又は外部から講師を招いて、プチ勉強会(30分程度)も行っています。
KGリアルターズクラブ単独の情報部会後には懇親会、KKDW合同の情報部会後にはマージャン大会もございます。

ゴルフコンペ

年2回、ゴルフコンペを行っています。
1回は、KGリアルターズクラブ内でのゴルフコンペで、会員同士の交流を図っています。
もう1回は、KKDW対抗のゴルフコンペです。関西不動産三田会、R・Eクローバー倶楽部、関西不動産稲門会と対抗戦を行っています。
ゴルフコンペ

幹事会

定期的に行われ、会の業務を執行する機関です。いわゆる、世話人の集まりです。

会員専用ページへはこちらから
リンク集
PAGETOP
Copyright © KGリアルターズクラブ All Rights Reserved.